2021 OHArchitecture

芦屋のフランスパン専門店

2021.04.09

大きなクープ

現場に向かうと路面側のクープ(パンが膨らむための切込み)も立ち上がっていました。

もう数週間で引き渡し予定なので、最後は現場で監督さんと相談しながら調整してゆきます。

気づけば2時間も打合せしていました。

次はパン什器の設置立ち合いなので、そろそろ完成形が見えてくる頃です。

サインの調整などなんだかんだでまだ作業もあるので、気が抜けません。

ふっくらしたおおきなフランスパン、早く体験したいものです。

2021.03.30

あかるい現場

2021.03.29

スピード感