2021 OHArchitecture

建築の遠足

2021.11.20

11月の建築の遠足。

個人個人、コロナ感染予防対策の仕方を少しづつ理解してきて、日々の生活に定着してきたかな、という感覚の近頃でしょうか。本日はしばらくお休みしてた建築の遠足の日でした。
事務所では、スタッフみんなで建築を見学しに行くという、まさに小学生の頃にあった校外学習やバス遠足のような事を定期的に(本当は毎月)行っています。

今月は少し近場ということで、滋賀県は多賀町でo+hさんの中央公民館や、米原・醒井で遠藤秀平さんの作品を見てきました。
公民館は素直に、自分の住んでいる町にあったらいいなと思えるような場づくりが実現されている優しい建築で、対して遠藤秀平さんの設計の建築は作家性が感じられる非常に力強い建築でした。
今年も残すところ約一ヶ月、バタバタした2021年でしたが、来年もまたこうやって建築空間を見て周り、事務所内でのコミュニケーションも大切にしてゆきたいと思います。

2020.12.17

群馬建築行脚。

2020.07.15

7月の建築の遠足。

2020.03.06

3月の建築の遠足。

2020.02.07

月に一度の、建築の遠足の日。

2019.09.21

ソウル建築の旅。

2019.09.20

韓国にまなぶ